書画篆刻作品制作/筆文字揮毫/落款印作成/書道・篆刻教室主宰 カウンター





伯豐道人の制作した作品の一部をご紹介致します。

●画作品

書画同源。日本では切り離されてしまいましたが、本来書と画は表裏一体の関係です。
書があって、画があって、印がある。書画篆刻は三位一体の関係にあります。
まだまだ勉強中につきお見せできるものは少ないですが、意識して取り組んでいます。








「梅華燦々」200×350
2011年 墨 顔料 画仙紙

「海老図」350×200
2006年 墨 画仙紙 印泥



「蘭生而芳」350×200
2007年 墨 画仙紙

●その他作品

刻字、陶芸と書のコラボ作品、石膏ボードを使い篆刻をコラージュした作品など色々と取り組んでます。
文字と様々なジャンルを掛け合わせ、表現の幅を広げようと日々考えています。

・刻字



「楽天知命」50×140
2005年 金 オイルステイン カツラ

・陶芸



「彭祖寿」120×180
2010年 磁 呉須



「人往高処走 水往低処流」
2010年 磁 呉須

・石膏作品



「愛燦々」200×350
2011年 石膏ボード アクリルラッカー



   


「翰墨縁 金石寿」750×750
2011年 石膏ボード アクリルラッカー